隕石を発見!?ほたるのぼる!

  • 京都府にて・探偵ナイトスクープ感想・橋本直探偵。

京都府の依頼。大雨で洪水の後に隕石が。穴があって光る石。86歳の依頼者。間違いない。

イガラシノボルさん。毎週見ている依頼者。日本一の顔で映ろうと夫婦ともども。

見つけたどころじゃあない。お母さんに怒られるくらいに毎日、川に入る。ホタルを育てる。

宇宙に祈っていた。隕石っぽいモノが3つ。地図がある。石名・ほたるのぼる。小さいのは、つけてない。

焼けた後がある。穴が空いている。ニッケルが入っている。辞典の記述とも符号する。

ほたるはしもと。ほたるとしこ。妻の名前。川の場所に行ってみる。

1g。1000円から60万円。ほたるのぼる102億円。即答で売ります。

大阪大学へ。寺田健太郎教授。ニッケルは入っている。依頼者が大興奮。

岩石鑑定の専門家を呼ぶ。広島大学の早坂康隆氏。磁石で調べる。

隕石ではなかった。まったりしていない。玄武岩でした。磁石が弱くくっつく。

本物の隕石を観る。あるはずがなかった。切り替えが速い依頼者。